芸人

オダウエダの小田は元ヤンキー!更生のきっかけの駆け込み寺はどこ?

オダウエダ

2021年12月13日、第5回となる『THE W』で優勝をしたオダウエダ。

オダウエダの小田さんは、かつてヤンキーだったとインタビューで話していました。

ヤンキーから更生が出来たのは、ある駆け込み寺だったと言います。

小田さんが行っていた駆け込み寺ってどこかな、って調べたら出てきました~。

スポンサーリンク




オダウエダの小田のプロフィール

オダウエダ小田

まずは、オダウエダの小田さんのプロフィールです。

プロフィール

【名前】小田結希(おだ ゆうき)

【生年月日】1995年6月26日

【年齢】26歳

【出身地】愛媛県西条市

【身長】170㎝

【体重】54㎏

【血液型】B型

【趣味】お酒を飲むこと

【特技】自由自在にオナラを操ること

オダウエダの小田は元ヤンキー!

小田ヤンキー姿

オダウエダの小田さんは、こんなかわいい顔をしていますが、実は元ヤンキーだったんです。

わたしは、16歳でグレて駆け込み寺に入っていた時期があったんですが、浄化して家に戻ってからは、引きこもり生活を送っていました。

バイオハザードをやるか、めちゃイケを見るかの日々を過ごしていた中で、ナインティナインの岡村さんに会いたくて、芸人を目指しました。

引用元:note

16歳の頃、グレてしまい、家族もお手上げになったんでしょうね。

いったいどこに駆け込み寺があったんでしょうか。

調べてみました。

スポンサーリンク




オダウエダの小田が居た駆け込み寺はどこ?

では、オダウエダの小田さんがいた駆け込み寺のエピソードです。

お母さんに「お昼ごはん食べに行くよ」って言われて、車に載ったら愛知県に着いていました。

途中サービスエリアで逃げようとしたけど出来なくて…。

小田さんの母親が連れて行った駆け込み寺は、愛知県岡崎市にある西居院

西居院

ここは、廣中邦光さんが住職を務める駆け込み寺。

廣中邦光

廣中邦光さんは、非行、虐待、引きこもり、薬物依存など、親元で暮らせない子供たちを無償で引き取って更生させてきた人です。

ご自身も、少年時代は、警察に何度もお世話になった経験があるようです。

更生をさせてきた少年少女は、1000人以上と言います。

その中の一人が、小田さん。

廣中邦光さんは、更生をして寺を出ていった子供たちに、様子を伺うために連絡を取っていたと言います。

小田さんにとっては、この駆け込み寺に行っていなければ、今のオダウエダはなかったんでしょうね。

廣中邦光さんは、ガンのため2019年4月に他界をしています。

オダウエダの小田は駆け込み寺で更生!

小田さん、母親に連れていかれた駆け込み寺で、自炊や洗濯をする日々を過ごしているうちに、浄化されて、ヤンキーに興味が無くなっていったと言います。

そして、正確な時期は不明ではありますが、ECC学園高校に編入し、2014年19歳で卒業しています。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

『THE W』で優勝をしたオダウエダの2人。

小田さんは、元ヤンキーでしたが、駆け込み寺のおかげで更生できたんですね。