俳優

【2021年版】吉沢亮が沸騰ワードでカニを食べたお店はどこ?

極 茹で上げ

吉沢亮さんと言えば、カニ大好き俳優としても有名ですね。

過去の『沸騰ワードで10』でもそのカニ好きは爆発していました。

そして、2021年末は再びカニの聖地福井へ行き、セリも体験するようです。

前回の福井では3か所のカニを紹介され、今回は、どこのお店で堪能して来るのか気になります。

http://fukkou-nebuta.jp/futtou-word-ryou-yoshizawa/

[quads id=2]

吉沢亮が沸騰ワードで福井のカニが話題に

2019年1月放送の『沸騰ワードで10』では、3か所のカニを堪能した吉沢亮さん。

その中でも、やまに水産に行く人も多くいました。

2021年の福井では、どこが話題になるのでしょうね。

[quads id=1]

吉沢亮が沸騰ワードでカニを食べたお店は?

吉沢亮さんが、2021年にカニを食べたお店は つありました。

では、一つずつご紹介していきましょう。

①吉沢亮が行ったお店「おでん 高砂」

吉沢さんがまず初めに行ったお店が、金沢にある「おでん 高砂」です。

金沢と言えば、金沢おでん。

「おでん高砂」で食したのは、「カニ面」。

最後は、カニの甲羅に日本酒を入れる、というなんと贅沢な…。

甲羅酒

 

おでん高砂

住所:石川県金沢市片町1-3-29

TEL:076-231-1018

営業時間:16:00~21:00

定休日:日曜日・祝日・GW・年末年始

[quads id=1]

②吉沢亮が行ったお店「白浜荘」   」

2軒目に行ったのは、前回も行ったムキムキみっちゃんこと板倉ミツコさん(71歳)のいる「白浜荘」です。

みっちゃん

今回も越前カニを堪能!

ここからがおまけ料理で、みっちゃんが子どもの頃に食べていた「カニミソ丼」を作ってもらうことに。

これは、北陸の地元メシなんだそうです。

カニミソ丼

岩海苔と大根おろし、しょうゆ、そしてカニの身を和えてご飯にのせるだけ。

メチャクチャ美味しそうです。

これは、カニを一杯注文した人に出す特別料理。

白浜荘

住所:福井県福井市西二ツ屋2-1

TEL:0776-86-1316

[quads id=1]

吉沢亮が本当に食べたかった究極の越前ガニ「極」

吉沢亮さんが、再びカニの聖地福井に向かったのには理由がありました。

それは、3年越しのカニの「極」を食べること!

「極」と言われるカニの基準は、

重さ1.5㎏・甲羅幅14.5㎝・爪幅3センチ以上・そして無傷

この条件がそろったものが「極」と呼ばれる最高級のカニになるのです。

 

ところが、2021年5回のセリがあっても、まだ1度も「極」が水揚げされていないという、本当に幻のカニ。

ところが、吉沢亮さんの熱量がすごかったのか、「極」が水揚げされたのです!

なんと、3年前にもお世話になったやまに水産の社長が30万円でセリ落としてくれたのです。

35分かけて茹で上げられた「極」は美しいそのもの。

極 茹で上げ

吉沢亮さん、「極」を食べて一言。

This is カニ

この言葉に尽きるようです。

[quads id=1]

まとめ

吉沢亮さんのカニ愛は止まりませんね。。

これからも、カニを求めて沸騰ワードに出演しそうです。