グルメ

コスゲパンの詰め放題とワケありパンの販売はいつ・どこである?

テレビ朝日系『ウラ撮れちゃいました』をはじめ、テレビ東京系『出没アド街ック天国』など多くのメディアに取り上げられている小菅製(コスゲ)パン。

コスゲパンでは、パンの詰め放題やワケありパンの販売を行なっています。

今回は、小菅製パンのパン詰め放題やワケありパンの販売の開催日時、場所についてまとめていきます。

スポンサーリンク




コスゲパンの詰め放題の開催はいつ?場所は?

パン

コスゲパンとして知られている小菅製パン株式会社は、90年以上の歴史があるパ会社。

そして、小菅製パンは、給食パンの老舗としても知られた会社です。

その小菅製パンが作る「コスゲパン」は、多くのメディアに取り上げられるほどになっていて、中でも、詰め放題やワケありパンとして知られるようになりました。

詰め放題と聞いたら、行かなくちゃって思っちゃいます。

では、詰め放題はいつ、どこで行なわれているのか気になるところ。

コスゲパンの詰め放題の販売日と時間は?

コスゲパンの詰め放題が行なわれるのは週2日。

水曜日 13:00~

土曜日 15:00~

開催時刻の15分前から、詰め放題用の袋として税込300円で販売。

これが詰め放題の料金になります。

袋に全部入っていなくても、大丈夫!

袋の中に入っているパンの上にのっていればオッケーなんです。

こんなに詰めてしまうツワモノもいらっしゃるようです。

ただ、人気がありすぎて、現在は、販売時間に並んでも買えないお客もいるようになり、詰め放題の上限人数が出来ました。

確実に購入したい場合は、早めに並ぶことになりそうです。

 コスゲパンの詰め放題の開催場所は?

コスゲパンの詰め放題ができる場所は、千葉県柏市にある「イオンタウンマックスバリュ松ヶ崎店」の1階。

イオンタウンMax value松ヶ崎店

住所:千葉県柏市大山台1-6

電話番号:04-7135-6688

営業時間:24時間

「そこ市」の営業時間:9時~19時半(無くなり次第終了)

コスゲパンの詰め放題は、実は「そこ市」だけでなく、工場直売としても行われるときがあります。

スポンサーリンク




コスゲパンの工場は詰め放題とワケありパンが買える!

コスゲパンを作る小菅製パンは、流山市にあります。

流山工場では、詰め放題ワケありパンの販売も行っています。

流山工場での販売

毎週土曜日 9時~

日によって、詰め放題だったり、ワケありパンだったりします。

詰め放題は、「そこ市」と同じ価格での販売。

ただし、詰め放題に関しては、突発的に開始をするようで、いつ行われるのかなどの予定は立てられないとのことです。

ワケありパンは、その名の通り、何らかの理由で正規品として販売できない商品として販売されます。

訳ありの理由

・大量生産から出る「規格外」「焦げ」「割れ」など。

・新商品開発のラインテスト試作品

・注文キャンセル

・受注ミスによる予備分・冷凍保存品・包装不良・印字ミス・シール違い

引用元:小菅製パン株式会社

もともとお手ごろな価格のコスゲパンが、さらにお買い得になります。

テンションが上がりますね。

スポンサーリンク




小菅製パン株式会社の所在地は?

小菅製パン流山工場は、東武アーバンクライン「豊四季駅」から徒歩4分ほどの場所にあります。

小菅製パン 流山工場

住所:千葉県流山市野々下3-938-1

営業時間:9時~18時

電話番号:04-7144-9161

ワケありパンは、「ワケあり」ということもあり、予約販売や、取り置きもできません

スポンサーリンク




まとめ

通常に購入してもお手ごろなコスゲパン。

「詰め放題」や「ワケあり」という言葉に弱いとつい足を運びたくなってしまいます。

確実に手に入れるには、気合を入れて、早めに行く方が良さそうです。